先週末、山崎元さんと水瀬ケンイチさんをお迎えして、タイトルのセミナーを開催しました。

今回、「理屈っぽいオッサン(他人さまのことは言えない私ですが)が一堂に?」
という当方の予想は大きく外れました。

参加者の半数ほどが女性だったのです。
BlogPaint

セミナーは、私(後田)からお二人に「本書でもっとも伝えた方ことは?」
といった質問を投げ、回答を頂く形式で進めましたが、早々に水瀬さんに感服しました。

過不足なくコメントをまとめる力に加え、「座持ち力」のようなものが並ではないのです。

山崎さんへのつなぎ方、専門用語についてのタイムリーかつ適切な補足など、
それは見事なものでした。

(もう一度同じ企画でやるとしたら、司会・進行もおまかせしたいです。
料金は抑えたいので謝礼は増やせませんが)(笑)
BlogPaint

一方、山崎さんにも過去最高ではないかと思えるのテンションの高さを感じました。

(発言内容については参加者の方が書かれているブログをご覧ください。
片鱗はじゅうぶん伺えると思います)

http://yumemirutosan.blog.fc2.com/blog-entry-1083.html

http://eqkk.blog.fc2.com/blog-entry-175.html

http://opal10opal.blog.fc2.com/blog-entry-371.html

おそらく、お客様の関心の高さ、ライヴの場にいられる喜び
(前売りは6分足らずで完売だったのです)が伝わっていたのではないでしょうか。

主催者としても嬉しい夜になりました。

お客様と講師のお二人にあらためて感謝いたします。
どうもありがとうございました。

*山崎さんからは先月発売された新刊も2冊いただきました。
http://www.d21.co.jp/shop/isbn9784799317242

じゃんけん大会での争奪戦を予定していましたが、質疑応答で時間切れになりそうだったので、
大阪と山梨からいらした方々に独断で進呈しました。

*コンビニに山崎さんの著書が並ぶのは凄く良いことだと思います。